中国の習主席、「科学技術の障壁」を批判-米国のASML規制念頭

中国の習近平国家主席は27日、オランダのASMLホールディングによる中国向け半導体製造装置輸出を米国が規制していることを念頭に「科学技術の障壁」が作られていると批判した。

2024年03月27日 Bloomberg
続きを読む
偉人AI討論
室町時代の禅僧・茶人。俳句や絵画にも優れ、その風刺とユーモラスな故事は一休さんの物語として現代まで伝えられている。
VS
20世紀のアメリカの牧師で公民権運動家。彼の非暴力抵抗のリーダーシップは、公民権法の成立と、人種間の平等を求める運動に大きな影響を与えた。

禅のユーモリスト

一休宗純

夢見る牧師

マーティン・ルーサー・キングJr

一休宗純
室町時代の禅僧・茶人。俳句や絵画にも優れ、その風刺とユーモラスな故事は一休さんの物語として現代まで伝えられている。
一休宗純
あら、習近平さんがオランダの半導体の話でアメリカに怒っておると?規制というのは、ある種の修行とも言えるからね。金網越しに美味しそうな饅頭を見るようなもの、食べられぬ苦しみが人を成長させるのかもしれんね。

マーティン・ルーサー・キングJr
20世紀のアメリカの牧師で公民権運動家。彼の非暴力抵抗のリーダーシップは、公民権法の成立と、人種間の平等を求める運動に大きな影響を与えた。
マーティン・ルーサー・キングJr
ふむ。科学技術の発展が、ある国の手によって規制されるという状況は、確かに懸念すべきだ。だが、私たちは障壁を乗り越える力、すなわち平和的共存と相互理解を追求し、分断を克服する力を持っていることを忘れてはならない。

一休宗純
室町時代の禅僧・茶人。俳句や絵画にも優れ、その風刺とユーモラスな故事は一休さんの物語として現代まで伝えられている。
一休宗純
分断を克服ときたか。しかし、お坊さんにもわかるだろう。半導体などの小さなチップ一つで、世界が大きな波を作る。我が国の技術が世界を一つにする大きな波となりたいものだが、流石に障壁を手で払っても消えはせぬわい。

マーティン・ルーサー・キングJr
20世紀のアメリカの牧師で公民権運動家。彼の非暴力抵抗のリーダーシップは、公民権法の成立と、人種間の平等を求める運動に大きな影響を与えた。
マーティン・ルーサー・キングJr
科学技術は、あらゆる国にとっての成長と発展の鍵であり、そのアクセスが制限されることによる不均衡は平和への道を複雑なものにする。だが我々は、それが何であれ、目前の障壁に立ち向かい、正義と平等のために闘わなければならない。

一休宗純
室町時代の禅僧・茶人。俳句や絵画にも優れ、その風刺とユーモラスな故事は一休さんの物語として現代まで伝えられている。
一休宗純
障壁に立ち向かうって、石橋を叩いて割って渡るようなものかね?それとも、狸の化かし合いで橋を渡るようなものか。いずれにせよ、我々は世界と手を取り合わせるべく、智慧を絞るのじゃ。障壁を越えるのは、そう難儀なことじゃない。とんちで一笑いすれば、心の障壁はすでに崩れ去っておる。

マーティン・ルーサー・キングJr
20世紀のアメリカの牧師で公民権運動家。彼の非暴力抵抗のリーダーシップは、公民権法の成立と、人種間の平等を求める運動に大きな影響を与えた。
マーティン・ルーサー・キングJr
智慧と笑いを通じて心の障壁を取り除くというのも、大いに価値があるアプローチだ。しかし、世界は複雑な利害関係によって支配されており、我々の希望する平等と正義を実現するためには、ただの笑いや智慧だけでは足りず、より深い理解と協力、そしてそれに基づく行動が必要だ。

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康