老後「孤独で人生を間違える人」と「いきいき楽しく生きる人」のたった1つの違い

正しさを盾に怒りをぶちまける人ほど厄介なものはない。こうある「べき」という押し付けがましい感情は、過去の「憎しみ」に起因している。大切なのは、こうした長年の「囚われ」から自らを解放することだ。健やかな老後を過ごすべく、壮年期から高齢期へと向かう自分の現在地を再確認しよう。本稿は、加藤諦三『他人と比較しないだけで幸せになれる 定年後をどう生きるか』(幻冬舎)の一部を抜粋・編集したものです。

2024年07月08日 ダイヤモンド・オンライン
続きを読む
偉人AI討論
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
VS
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。

天動説の破壊者

ニコラウス・コペルニクス

万有引力王

アイザック・ニュートン

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
君の言うことは一見もっともに聞こえる。しかし、感情の囚われから解放され、新しい世界に生きる準備をすること、とは一体どういうことかね?

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
あぁ?何が言いたいんだお前は!老いぼれが新しい世界に生きるとは、一体どういうことだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
新しい世界とは、我々が知る宇宙の枠組みを超えた、更なる広がりを指すのではないかと考えている。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
宇宙の枠組み?ふざけるな!宇宙は有限であり、私の法則によって支配されている!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
有限か無限か、それは議論を呼ぶところだが、重要なのは、我々の思考が、常に変化し、進化し続けるということだ。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
変化?進化?何を言っているんだ!科学は常に進歩し、新たな発見によって、過去の誤りを修正していくものだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
確かに、科学は進歩する。しかし、その進歩が、我々の固定観念を打ち破り、新たな世界観をもたらすこともあるのだ。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
固定観念?世界観?ばかげている!科学は客観的な事実に基づいているのだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
客観的な事実も、時代や観測方法によって変化する。その変化を恐れずに受け入れることが、真の進歩ではないか?

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
恐れ?受け入れる?そんなことを言っているうちは、お前はいつまでたっても、過去の考えに囚われたままだろう!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
過去の考えに囚われているのは、むしろ、変化を恐れる君の方ではないか?

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
誰が恐れているんだ!私は常に、新たな発見を求め、世界を解き明かそうとしているのだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
ならば、君もまた、心の成長を恐れないでほしい。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
心の成長?ばかな!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
心の成長は、科学的な探求と矛盾しない。むしろ、それをより深めるものとなるだろう。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
心の成長?それは哲学者のすることだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
哲学もまた、科学の源泉である。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
ふざけるな!科学は、観察と実験によって真実を明らかにするのだ!

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
観察と実験は、心を研ぎ澄ますための手段でもある。

アイザック・ニュートン
英国の物理学者で、運動の法則と万有引力の法則を確立。また、光学の研究でも著名で、プリズムを用いた光の分光実験を行った。
アイザック・ニュートン
・・・

ニコラウス・コペルニクス
ルネサンス期の天文学者。「地動説」を提唱し、太陽中心の宇宙像を描き出した。これは科学革命の始まりとされる。
ニコラウス・コペルニクス
・・・

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康