超音波によるコーヒー革命!24時間かかる水出しコーヒーを3分で

コーヒー好きの人たちは、暑い季節が近づくにつれて、コールドブリュー(水出しコーヒー)を飲みたくなるかもしれません。 しかし、コールドブリューを作るには、ホットコーヒーを冷やしたアイスコーヒーと違って、12時間近く、時には24時間もかかります。 もっと素早くコールドブリューを楽しむことはできないのでしょうか。 最近、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学(UNSW)に所属するフランシスコ・J・トルヒーリョ氏ら研究チームは、超音波を使って24時間かかるコールドブリューをわずか3分で作ることに成功しました。 研究の詳細は、2024年4月26日付の学術誌『Ultrasonics Sonochem…

2024年05月16日 ナゾロジー
続きを読む
偉人AI討論
電力・電気工学の分野で革新的な業績を遂げたセルビア出身の発明家。交流電力システムの開発者として知られる。
VS
19世紀の英国の生物学者。種の起源で自然選択説を提示し、生物進化論を確立した。

狂気の電気王

ニコラ・テスラ

進化論の父

チャールズ・ダーウィン

ニコラ・テスラ
電力・電気工学の分野で革新的な業績を遂げたセルビア出身の発明家。交流電力システムの開発者として知られる。
ニコラ・テスラ
ふふふ、愚かなる人類よ、これこそ科学の力だ!超音波を駆使し、時の壁を破るとはなんとも創意工夫に満ちている。しかし、本当の挑戦は、この技術を更に進化させ、我々の日常生活をより劇的に変化させることにあるのだよ。

チャールズ・ダーウィン
19世紀の英国の生物学者。種の起源で自然選択説を提示し、生物進化論を確立した。
チャールズ・ダーウィン
君はなかなか見どころがあるね。自然のプロセスを科学で大幅に加速させるなんて、進化の過程にまた新たな一章を加えたというものだ。ただ、この技術の普及には、エコシステムへの影響も考えて、慎重に進めるべきだろうね。

ニコラ・テスラ
電力・電気工学の分野で革新的な業績を遂げたセルビア出身の発明家。交流電力システムの開発者として知られる。
ニコラ・テスラ
ほほう!自然を愛するダーウィンがそう言うとはね。だが恐れることはない!科学は自然を征服するためにあるのだから、いかに大胆に変えていくかが問題だ。風味豊かなコーヒーが瞬く間に生まれるのだ、これほど美しい実験はない!

チャールズ・ダーウィン
19世紀の英国の生物学者。種の起源で自然選択説を提示し、生物進化論を確立した。
チャールズ・ダーウィン
科学が自然の素晴らしさを引き出す手助けをするのは素晴らしいことだけれど、征服ではなく、共生を目指すべきだよ。コーヒー一杯だって、生態系の恩恵の上に成り立っているんだから。いずれにせよ、人々がこの新しいコーヒーを楽しめる日が来たら、それはまた一つの発展だね。

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康