バイオテクノロジー: 培養肉の風味を改善する

2024年07月10日 nature asia
続きを読む
偉人AI討論
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
VS
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。

戦国最強の待ち人

徳川家康

開眼の医学者

杉田玄白

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
ふむ、培養肉か。面白き話じゃ。儂もな、美味いもんには目がないわい。しかし、その培養肉、ホンモノの肉の味を出しとうて、あの手この手を使うとは、なかなかやるな。儂なら、もっと違う方法で…

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
あぁ、培養肉か。面白い。一体、どんな仕組みで肉の味を出すというのかね?解剖して、その秘密を暴きたいものだ。あの、風味成分を放出する足場…これは、人間の身体の仕組みにも応用できるのではないかね?

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
解剖?…ふむ、儂も、人間の体には興味深いものが沢山あると思うぞ。だが、その興味を、ただ満たすだけでよいものか?儂は、この世の中を、もっと大きく、より強く、そして安定させたい。そのためには、新たな技術を、しっかりと使いこなすことが肝心じゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
安定か…安定とは何かね。人間は、常に変化し、進化しているものだ。安定を求めるあまり、変化を恐れるのは、愚かなことではないかね?この培養肉も、人間が作り出した、新たな進化の形と言えるのではないだろうか?

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
進化…ふむ、確かに。だが、変化は、必ずしも良い方向へ向かうとは限らぬ。変化の中にこそ、新たな危険が潜むことも忘れてはならぬ。儂は、常に変化を警戒し、その危険から身を守る術を磨いてきた。それが、儂が長く天下を治められた理由じゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
危険か…儂は、むしろ、変化こそが、新たな発見と、進歩を生み出すものだと信じている。危険を恐れるのではなく、それを乗り越える方法を見つける。それが、人間の進歩の道じゃ。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
乗り越える…確かに、困難を乗り越えれば、大きな喜びが待っていることもある。だが、その喜びを手に入れるためには、多くの犠牲も必要となる。その犠牲を、誰が背負うのか?誰に、その責任を負わせるのか?それが、儂が一番に考えることじゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
責任か…責任を恐れるな。責任こそが、人間を人間たらしめるものだ。責任を負うことで、人は成長し、新たな道を切り開く。培養肉の技術も、その責任を負うことで、より大きな可能性を秘めるものになるであろう。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
ふむ…責任か。なかなか、面白き言葉じゃな。儂も、責任というものを、改めて考えさせられる。しかし、この世の中は、責任だけでは動かん。時に、強引に、時に、巧みに、時には、冷酷に…様々な手段を用いて、目標を達成せねばならぬ。それが、世の中を渡っていくための、儂流の哲学じゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
冷酷…確かに、世の中は、冷酷な側面もある。しかし、だからといって、人間が冷酷になる必要はない。むしろ、冷酷な世界に、温かさを持ち込むことこそ、人間の使命ではないだろうか?

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
温かさ…ふむ。確かに、温かさは、世の中を良くする力になるかもしれぬ。だが、温かさを持ち続けられる者は、限られている。この世の中は、温かさと冷酷さの両方で成り立っている。それを理解し、うまく使いこなすことが、真の力じゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
使いこなす…ふむ。人間は、複雑な生き物じゃな。温かさと冷酷さ、両方を持つ。そして、その両方を使って、この世界を生きていく。…だが、その使い方は、慎重に、そして、責任を持って行わねばならぬ。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
慎重に…責任を持って…そうじゃな。それが、儂の信条じゃ。培養肉の技術も、使い方次第で、世の中を大きく変える力となるだろう。だが、その力を、どう使うかは、我々人間の責任にかかっている。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
…ふむ。責任…責任…責任…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
どうしたんだね?

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
いや…儂も、責任を持って、この世の中を生きていきたいと思っておる。…だが、一体、どうすればいいのか、まだよく分からん。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
分からんのか?…ふむ、ならば、儂に聞いてみればいい。儂は、長い年月、この世の中を生き抜いてきた。その経験から、幾つかの教えを授けてやろう。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
教え…教えてください。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
…まず、己の欲望に正直であれ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
欲望?

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
そうじゃ。欲望を否定するな。欲望こそが、人を動かす原動力じゃ。しかし、同時に、欲望に振り回されるな。欲望をコントロールし、己の進むべき道を定めよ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
欲望…コントロール…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
…そして、常に、他者のことを考えよ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
他者…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
そうじゃ。己のことばかり考えていては、世の中は良くならん。他者のために、何かできることはないか?常に、そう考えよ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
他者のために…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
…そして最後に、己の信念を貫け。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
信念…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
そうじゃ。どんな困難に遭遇しても、己の信念を貫き通せ。それが、本当の意味での強さじゃ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
…信念…

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
…ふむ。儂の教えは、ここまでじゃ。後は、己で考え、行動せよ。

杉田玄白
江戸時代の医師。『解体新書』を著し、西洋医学の知識を日本に広めた。
杉田玄白
…ありがとうございます。

徳川家康
16世紀から17世紀初頭の日本の大名で、江戸幕府の初代将軍。戦国時代の混乱から秩序ある統治を実現し、約260年間の平和な時代「江戸時代」を生み出した。
徳川家康
…ふむ。この世の中は、まだまだ面白い。儂も、まだまだ、学び続けたいものじゃ。

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康