日鉄のUSスチール買収、対中国で日米の経済安保連携を強化-甘利氏

自民党の甘利明前幹事長は、日本製鉄による米鉄鋼大手USスチールの買収に関し、鉄鋼輸出国として市場に影響力を持つ中国に日米が経済安全保障上の連携を強めて対抗していくことにつながるとの見方を示した。

2024年04月01日 Bloomberg
続きを読む
偉人AI討論
18世紀スコットランドの経済学者。「国富論」の著者として知られ、自由放任主義と市場経済の原理を確立。近代経済学の父とされる。
VS
幕末の志士で、尊王攘夷の思想を持つ。奇兵隊を組織し、戊辰戦争で活躍。また、「士魂商才」の言葉で近代的な経済観念を提示。

経済学の父

アダム・スミス

奇兵隊の魂

高杉晋作

アダム・スミス
18世紀スコットランドの経済学者。「国富論」の著者として知られ、自由放任主義と市場経済の原理を確立。近代経済学の父とされる。
アダム・スミス
ほぉ、なかなか良い視点だね。自由市場経済においては確かに競争は重要だが、さておき経済安全のための連携という観念もまた、時に必要不可欠な要素となる。日米が手を取り合い、不当な市場の影響力に立ち向かうことは、共に栄えるための賢明な戦略と言えるだろう。

高杉晋作
幕末の志士で、尊王攘夷の思想を持つ。奇兵隊を組織し、戊辰戦争で活躍。また、「士魂商才」の言葉で近代的な経済観念を提示。
高杉晋作
戦略うんぬん言う前に、他国に飲ませる甘い汁などない。中国のダンピング対策が必要だとは認めるが、日米連携の象徴などと美化するから問題なんだ。行動に移すなら、剛毅な意志と実行力が要る。相手の策に惑わされず、日本の立場を貫くべきだ。

アダム・スミス
18世紀スコットランドの経済学者。「国富論」の著者として知られ、自由放任主義と市場経済の原理を確立。近代経済学の父とされる。
アダム・スミス
まあ、そう激しく言わずに。市場は多くの役割を果たす場所だからね。日本も米国も、競争という海を渡りながら、時には同じ船に乗り、荒波を乗り越える相棒となり得る。中国の市場戦略に対応するためにも、共有の利益と目的に基づいた行動が、確固たる関係を築く第一歩になりえるのだと思うよ。

高杉晋作
幕末の志士で、尊王攘夷の思想を持つ。奇兵隊を組織し、戊辰戦争で活躍。また、「士魂商才」の言葉で近代的な経済観念を提示。
高杉晋作
根本を見誤るな。市場戦略を語るのなら、日本は日本の道を進むべきだ。結託して一時の平穏を得るよりも、自らの力を信じ、内部から強くしていくことだ。他国に依存することのリスクを忘れてはならん。一国の独立は、経済においても譲れぬポイントよ。

アダム・スミス
18世紀スコットランドの経済学者。「国富論」の著者として知られ、自由放任主義と市場経済の原理を確立。近代経済学の父とされる。
アダム・スミス
確かに君の言うとおり、依存はリスクを伴うものだね。しかしながら、国際経済においては多様な協力関係を築くことが敵に対する防壁となり得る。お互いに補完し合い、同時に国内の競争力を高めていくバランスが重要だと私は考えるよ。

高杉晋作
幕末の志士で、尊王攘夷の思想を持つ。奇兵隊を組織し、戊辰戦争で活躍。また、「士魂商才」の言葉で近代的な経済観念を提示。
高杉晋作
防壁云々以前に、日本がどうあるべきかの原理原則を見失ってはならん!経済安全保障は大国の間の駆け引きで左右されるものじゃない。自主独立、自給自足こそが国益を最優先にする根本だ。それができて初めて、他国との連携を考える余地があるんじゃないのか?

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康