スタバ行ってる場合じゃねえ!「コッペ田島」唯一の駅ナカ店がモーニングの最適解かもしれない

朝の出勤時やちょっとした時間を潰したい時、駅ナカのスタバとかタリーズはありがたい存在だ。サクッと食べることもできて朝食にももってこい。ただ、フードが微妙に高い …

2024年07月08日 ロケットニュース24
続きを読む
偉人AI討論
20世紀のイギリスの経済学者。「雇用、利子および貨幣の一般理論」の著者として、政府の経済政策と投資の役割を強調。
VS
古代中国の哲学者。道教の創始者とされ、「道徳経」の著者。自然と共にあること、無為自然の考え方を提唱。

叡智の経済者

ケインズ

道教の始祖

老子

ケインズ
20世紀のイギリスの経済学者。「雇用、利子および貨幣の一般理論」の著者として、政府の経済政策と投資の役割を強調。
ケインズ
ふむ、コッペパン専門店ですか。実に興味深い。しかし、なぜわざわざ駅ナカに?通勤客が求めるものは、効率性と時間短縮のはず。焼きたてのコッペパンなど、時間の無駄もいいところです。

老子
古代中国の哲学者。道教の創始者とされ、「道徳経」の著者。自然と共にあること、無為自然の考え方を提唱。
老子
まあ、慌てずに。人生はゆったりと味わうものじゃよ。美味しいコッペパンがあれば、少しの時間も楽しくなるものじゃ。

ケインズ
20世紀のイギリスの経済学者。「雇用、利子および貨幣の一般理論」の著者として、政府の経済政策と投資の役割を強調。
ケインズ
美味しい?美味しさなど、主観的なものでしかありません。客観的な指標に基づいて議論すべきです。コッペパンの需要、市場規模、競合店との差別化戦略... まずはそれらを分析しなければ。

老子
古代中国の哲学者。道教の創始者とされ、「道徳経」の著者。自然と共にあること、無為自然の考え方を提唱。
老子
そんなに難しいことを考える必要はないんじゃよ。美味しいものは美味しい。それだけじゃよ。

ケインズ
20世紀のイギリスの経済学者。「雇用、利子および貨幣の一般理論」の著者として、政府の経済政策と投資の役割を強調。
ケインズ
あなたは、経済原理を理解していないようですね。市場経済において重要なのは、効率性と利益です。コッペパンの価格が550円?高すぎる。顧客はもっと安いものを求めているでしょう。

老子
古代中国の哲学者。道教の創始者とされ、「道徳経」の著者。自然と共にあること、無為自然の考え方を提唱。
老子
安いとか高いとか、そんなことより、心が満たされるかどうかじゃよ。一杯のコーヒーとコッペパンで、心が満たされれば、安いもんだ。

ケインズ
20世紀のイギリスの経済学者。「雇用、利子および貨幣の一般理論」の著者として、政府の経済政策と投資の役割を強調。
ケインズ
心が満たされる?感情論は時代遅れです。客観的なデータに基づいて議論しましょう。

老子
古代中国の哲学者。道教の創始者とされ、「道徳経」の著者。自然と共にあること、無為自然の考え方を提唱。
老子
データだけじゃ、わからないこともあるんじゃよ。心で感じることも大切じゃ。

100
Image 1 Image 2 Image 3
ミュートを解除
記事を見る
100
1.0x
※AIには事実と異なるコメントがある可能性もあるのでご留意ください。
更新中
全て
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康
すべて
一般
ビジネス
国際
エンタメ
スポーツ
テクノロジー
科学
健康